【そうめんレシピ】栄養満点で夏バテ防止!鳴門の特産品を使ってアレンジ★

そうめんレシピ 特産品
特産品

夏に食べたくなるものといえば、そうめんですよね!
暑くて食欲がないときもツルっと食べられる、夏の定番料理です。

でも、そうめんを湯がいて、めんつゆで食べてばっかりだと、栄養も偏ってしまうし、どうしても飽きちゃいませんか?

そうめんを簡単にアレンジできるレシピはないかな?

そこで今回は「鳴門の特産品を使ったそうめんレシピ」をご紹介します☆

蓮根のそうめんサラダ

1つ目は「蓮根」を使ったレシピです。

材料(2人分)
  • れんこん 半節
  • トマト 半分
  • そうめん 1束

  • マヨネーズ 大さじ2~3
  • 塩こしょう 適宜
  • 練りからし 適宜
作り方
  1. れんこんは5ミリほどの厚さの半月切りにし、酢水につけて水から茹でる。
  2. そうめんは固めに茹でて、トマトは一口大に切る。
  3. 1,2,★を混ぜて完成♪

ツルっとしたそうめんをサラダにしてさらにあっさりと食べられる、とても簡単なレシピです♪

蓮根の主な栄養分

・鉄分
・タンニン
・ビタミンC
・カリウム

詳しくはこちら

▼鳴門の蓮根が購入できるのはこちら▼

わかめのぶっかけそうめん

2つ目は「わかめ」を使ったレシピです。

材料 (2人分)
  • トマト 1個
  • わかめ 3g
  • そうめん 2束
  • ツナ缶 70g
  • めんつゆ(2倍濃縮)大さじ3
  • 醤油 大さじ1
  • 酢 大さじ1
  • ごま油 大さじ1/2
作り方