年末年始の運転にご注意ください!

エムアイシー配信
エムアイシー配信

12月も中盤に差し掛かり、今年もあとわずかですね。みなさんも、仕事や年末年始の準備などでお忙しいと思います。しかしそういったことから12月は、1年間で交通事故が最も多い月です。
そこで年末年始にかけて襲来する寒波に備え、冬の運転で気を付けたいポイントをお伝えします!

雪道走行時に知っておくと必ず為になる知識

雪道の運転時に気を付けたいポイントをわかりやすいようにイラストにまとめました。

雪道のスリップはロードサービス対象外?

ロードサービスの特約は、加入している自動車保険のほとんどについていると思います。
※保険対象の車が、自力走行不能になってしまった際にレッカーが無料で駆けつけてくれる特約です。

しかしその特約では、スタック(雪道、泥道、砂利道または凍結道等でタイヤが単にスリップまたは空転し走行できない状態)時の引き出しは対象外となり有料となってしまいます。

そのため、雪道走行の装備(スタッドレスタイヤ、タイヤチェーン、解氷スプレー)など備えが重要です!

事故時の連絡先

当社にて「あいおいニッセイ同和損保」自動車保険に加入いただいている方は、事故連絡を「電話」ロードサービスの要請は「LINE」24時間365日つながり対応可能です!

▼お問い合わせはこちら
あいおいニッセイ同和損保 あんしんサポートセンター
TEL:0120-024-024

【LINE友達追加はこちら】

まとめ

冬の運転時には、イラストにありますようにゆとりのある運転、雪道の運転は、走行不能時の備えが必要であるとお伝えさせていただきました。
この情報を参考にみなさんと、ともに良い新年を迎えられることを願っております。

タイトルとURLをコピーしました