鳴門総合情報サイト【鳴との門】 > 鳴門のお店・企業・団体 > 撫養川親水公園(グリムメルヘンプロムナード)
光と水と、緑に包まれた鳴門市民憩いの場 旅行・宿泊・観光

撫養川親水公園(グリムメルヘンプロムナード)

むやがわしんすいこうえん
TEL. 
URL 更新日:2012年01月06日


最終更新日:2012年01月06日
注意
メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各企業までお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。


撫養川親水公園(グリムメルヘンプロムナード)の紹介

撫養川親水公園リューネブルク広場
一級河川の撫養川に沿って設けられた公園です。
城見橋北詰の東浜第2公園~鳴門市文化会館前~うずしお橋北詰を中心に、川を挟んで東西に石畳の遊歩道が伸びており、心地よい川沿いの散歩コースとなっています。
公園内には「金のガチョウ」「7匹の子ヤギ」「赤ずきんちゃん」「白雪姫」「ヘンゼルとグレーテル」など、ドイツの童話作家グリム兄弟の童話をモチーフにした立体壁画が並んでいます。全部で6話分あるので、お散歩ついでに探してみるのも楽しいかもしれません。

昭和63年、撫養川が「ふるさとの川モデル事業(現ふるさとの川整備事業)」に指定されたことにより、鳴門市が公園を、徳島県が河川部分を担当し整備されました。前出のグリム童話のレリーフの他にも水上ステージなど、各所に工夫が凝らされています。平成12年度には『手づくり郷土賞』にも選定されました。

夏になると、この場所で県下最大の花火大会[鳴門市納涼花火大会]が開催されます。夜空に咲く大輪の花を少しでも近くで眺めようと、毎年大勢の人で賑わい、公園内には多くの屋台が立ち並びます。
画像をクリックすると拡大して表示できます
うずしお橋北詰より
野外ライブの会場にもなります
石畳が敷かれた遊歩道
毎年恒例の花火大会

基本情報

名称 撫養川親水公園(グリムメルヘンプロムナード)
(むやがわしんすいこうえん)
住所 鳴門市撫養町南浜~立岩
電話番号
FAX
営業時間
定休日
駐車場

地図

[PR]スポンサー広告

[PR]短期バナー広告


おすすめ店舗

カテゴリ別

地域別

PR
ワンデーサポーター(1日の自動車保険) 大切な家族を守るための保険『ペット保険』

PAGE TOP