鳴門総合情報サイト【鳴との門】 > 鳴門のお店・企業・団体 > 天恵牧場
希少な国産和牛のあか牛を“すだち”で育てています! ショッピング

天恵牧場

あまえぼくじょう
 
URL 更新日:2011年10月28日


最終更新日:2011年10月28日
注意
メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各企業までお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。


天恵牧場の紹介

鳴門市大麻町にある牧場です。
国産和牛の中でもほとんど流通しない希少なあか牛を、なんと“すだち”を使って育てています。柔らかで旨みたっぷりの赤身がとにかく絶品。さらに脂が少なくあっさりとした後味。女性・ご年輩の方にもオススメの、ヘルシーなお肉です。
『天恵牧場』では、阿蘇の高原でのびのび育った[あか牛]のメス(肉が柔らかい)を[すだち牛]として育てています。肉の美味しさを表すのに良く使われる“霜降り状に脂が入った肉”を目指すのではなく、赤身が持つ奥深い味を最大限に引き出すことを念頭に置いた飼育方法を採用。牛たちの健康も兼ね、カロリーコントロールに気を配り、ストレスのない環境作りを行っています。
餌に配合される“すだち”の様々な効用も見逃せません。柑橘系の香りよるリラックス効果、成長した牛が不足しがちなビタミンCの補てん、旨み成分のアップなど、美味しい肉づくりの名わき役です。
初めて食べた時は、柔らかくしつこくなく美味しすぎるお肉にもうビックリでした! 鳴門の自慢の一品です、ぜひ一度お試し下さい♪
画像をクリックすると拡大して表示できます
しゃぶしゃぶにも最適![すだち牛]のロース
炒め物にもどうぞ![すだち牛]のバラ肉
牛舎の様子
キャラクター
■あか牛(褐毛和種)について■
[すだち牛]はあか牛(褐毛和種)と呼ばれる種類の和牛です。国内に流通する和牛のうち、その割合はたったの0.3%。知る人ぞ知る和牛ですが、赤身の多いヘルシーで柔らかな肉質。元気でのんびりとしたおおらかな性格をしているそうです。
他の種類の牛よりも肝機能回復に有効な成分・タウリンを多く含んでおり[自然の健康ビーフ]とも呼ばれています。

■[すだち牛]が購入できるお店■
『鳴美屋』
 http://corp.naruto-mon.jp/narumiya/
※その他取引先については、『天恵牧場』さんのHP・会社概要にてご確認下さい

基本情報

名称 天恵牧場
(あまえぼくじょう)
住所 鳴門市大麻町市場字王子28 [地図]
電話番号
FAX
営業時間
定休日
駐車場

[PR]短期バナー広告


おすすめ店舗

カテゴリ別

地域別

PAGE TOP