おいしい珈琲ーとスパイシーなカレーのお店
自家焙煎珈琲と手造りにこだわったケーキ&食事

ピーベリー

TEL. 088-685-2184
(鳴門市撫養町南浜字東浜31-8)

【カレー、カフェ】 



最終更新日:2018年08月13日
注意
メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各店舗までお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。




おすすめ&人気のお品

カツカレー(900円)
ご飯の上に丁寧に並べられたカツ、その上から器ピッタリにルーを流し込む。コーヒー豆の樽や麻袋が並んだ喫茶店でいただく、きちんとした印象のこちらのカレー。実は…鳴門でも指折りの辛さを誇るんです!
ひき肉がメインのシンプルなルーは、とろみが少なくサラリ。安っぽいジャンキーな辛さではなく、後からじわじわくることもない爽やかな辛さだ。サクッサクッ音がたつくらいカリッカリのカツは、豚の一枚肉を使用。ご飯と一緒にパクリといくのにちょうど良い一口サイズにカットされている。
毎回カレーを注文する人もおり、日替わりランチに次ぐお店の人気メニュー。辛いもの好きならば、ぜひ一度食してほしい。

お店の紹介

世界中から取り寄せたコーヒー豆を自家焙煎 スパイシーなカレーや手造りスイーツも人気
1985年創業の自家焙煎珈琲店。青い炎とゆらりと揺れるサイフォンやミル、豆専用の麻袋、英字がプリントされた木製の樽、年季の入った珈琲豆の世界地図など、店内のそこかしこにあるコーヒーグッズが通な気分を盛り上げてくれる。月替わりで珍しい豆を仕入れているので、ぜひこちらもチェックしたい。
スイーツや食事メニューも粒ぞろい。スイーツは甘さ控えめの大人味のものが多く、昔からの定番、裏ごししたカボチャ(季節によってはないことも)やにんじんのケーキ(350円)、[コーヒーパフェ](600円)など。食事メニューは[モーニングサービス(7:30~11:00)](450円~)や軽食[オムピラフ](600円)などがあり、平日14:00までの[日替わりランチ](600円)はランチ時の一番人気となっている。
毎日変わる[サービスコーヒー]は通常よりもお得な価格でいただける。毎月25日は[ブルーマウンテン No.1]通常1300円→500円に、その他コーヒーが50円引きになったりと見逃せないラッキーデーだ。
平均予算 500~1000 円
座席数 カウンター8席、テーブル16席
営業時間 7:30~20:00
定休日 月曜日
アクセス JR鳴門駅から900m、車で約2分
ポイント
  • テイクアウト

ピーベリーの写真

画像をクリックすると拡大して表示できます
[カプチーノ](530円)。コーヒーの上に生クリームとシナモンパウダーをたっぷりと。シナモンスティック付
[カプチーノ](530円)。コーヒーの上に生クリームとシナモンパウダーをたっぷりと。シナモンスティック付
スポンジと生クリームを幾層も重ねた[チョコレートケーキ](350円)。甘さ控えめの大人味
スポンジと生クリームを幾層も重ねた[チョコレートケーキ](350円)。甘さ控えめの大人味
契約農家・亀井さんのいちごを使った[いちごのモスコビー](期間限定、350円)
契約農家・亀井さんのいちごを使った[いちごのモスコビー](期間限定、350円)
テイクアウト用の[アイスコーヒー](750円)
テイクアウト用の[アイスコーヒー](750円)

店長さんより一言

自宅でコーヒーを楽しまれる方用に、煎りたてのコーヒー豆は100g単位で量り売り(450円~)もしています。コーヒーはブレンドも含め、約20種類。焙煎後10日間ほどは、酸化することなく美味しくいただけます。
お中元・お歳暮、その他贈答用もご用意できますので、お気軽に問い合わせ下さい。

店舗情報

店名 ピーベリー
住所 鳴門市撫養町南浜字東浜31-8 [地図]
電話番号 088-685-2184
FAX
営業時間 7:30~20:00
定休日 月曜日
駐車場 9台
座席数 カウンター8席、テーブル16席
メールアドレス


[PR]スポンサー広告

おすすめ店舗

カテゴリ別

地域別

グルメトピックス

PR
ワンデーサポーター(1日の自動車保険) 大切な家族を守るための保険『ペット保険』

PAGE TOP