安くておいしい手づくりメニューがいっぱいのお店
居酒屋

一藤(いちふじ)

TEL. 088-684-1839
(鳴門市撫養町小桑島字前浜102)

【居酒屋/バー、焼鳥】 



最終更新日:2014年09月24日
注意
メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各店舗までお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。




おすすめ&人気のお品

『一藤』の人気メニュー色々
『一藤』の人気メニューが勢揃いです!
冷凍食品をほとんど使わず、一品一品手間暇かけた手づくりの品がいただける『一藤』。シンプルな見ためだからこそ、一口で素材の良さと絶妙な焼き加減や塩加減などがよ~く分かります!

手前は[串盛り合わせ](500円)。カリッと焼き上げられた、えのきのベーコン巻きとアスパラの豚バラ巻きの絶妙な塩加減。新鮮な鶏肉を使ったみ・ずり・きもは味も食感も楽しめます。
新鮮な分厚い身がとろける[刺身盛り合わせ](1300円)に、シャキシャキとした鳴門産のれんこん入りの[れんこんギョーザ](350円)。
全面しっかりと焦げ目を付けたシャケ入りの大きな[焼おにぎり](1ヶ/200円)は注文から50分もかかる手間暇かけた一品。
大葉と梅肉をイワシの身で挟み、カラリと上げた[イワシの挟み揚げ](450円)はあっさり味。日本三大ブランドの薩摩地鶏の[ぼんじり](2本/450円)は、プリプリっとした食感と溢れるジューシーさがたまりません! お酒にピッタリ!
他にも色んな“おいしい”、揃っています。

お店の紹介

「美味い」という、クチコミで辿り着いたお店がこちら。呑んべえの気持ちに応えるお母さんの手づくり料理は、染みる美味さでたまりません! 赤ちょうちんの明かりが“営業中”の目印です。
 
「『鳴門うずしお公園』の近くに串焼きの美味しい店があるんよ、えーと名前は…」というふんわりしたクチコミから足を運んだのがこちらのお店。ありがとう! その情報は間違いではありませんでした!

美味しいものが大好き、お母さんが切り盛りしています。「お客さんを裏切るようなことをしたらあかん」と、素材に味にこだわった料理でもてなしてくれます。
品数豊富ですが、1つメニューを作るのに、いつも試行錯誤の繰り返し。[れんこんギョーザ]の時などは「最初自宅用に作って、これは! と思たんやけど…中身と焼き加減が難しいてな」と、お客さんに出せる様になるまで2カ月も試行錯誤を繰り返したのだとか。

串焼き以外にも、冬場は鍋やぞうすいなども人気。オススメの旬の味はカウンター奥に手書きのボードを要チェックです。きっと幸せな気持ちにさせてくれる一品に出会えますよ♪
平均予算 2000~3000 円
座席数 カウンター8席、座敷26席(うち個室14席)
営業時間 16:00~24:00
定休日 不定休
アクセス JR鳴門駅から車で1.0km、徒歩で約600m
鳴門ICから4.1km、車で約12分
ポイント
  • 個室
  • 座敷
  • 宴会

一藤の写真

画像をクリックすると拡大して表示できます
お得な[串盛り合わせ](5本/500円)
お得な[串盛り合わせ](5本/500円)
薩摩地鶏の希少な部位を使った[串焼 ぼんじり](2本/450円)
薩摩地鶏の希少な部位を使った[串焼 ぼんじり](2本/450円)
あっさりで食べやすい[串焼 こころ](3本/420円)
あっさりで食べやすい[串焼 こころ](3本/420円)
その日仕入れた魚をお好みで[刺身盛り合わせ](1300円)
その日仕入れた魚をお好みで[刺身盛り合わせ](1300円)

店長さんより一言

家庭の手づくりの味をお出ししています。串もそうですが、お刺身もその日仕入れた新鮮なものしか使っていないためか、皆さんが「あー、おいしかった」と言って下さっています。
赤ちょうちんの庶民的なお店です。どうぞお気軽にご利用下さい。

店舗情報

店名 一藤
住所 鳴門市撫養町小桑島字前浜102 [地図]
電話番号 088-684-1839
FAX
営業時間 16:00~24:00
定休日 不定休
駐車場 6台
座席数 カウンター8席、座敷26席(うち個室14席)
メールアドレス


[PR]スポンサー広告

おすすめ店舗

カテゴリ別

地域別

グルメトピックス

PR
ワンデーサポーター(1日の自動車保険) 大切な家族を守るための保険『ペット保険』

PAGE TOP