生簀からあげたばかりのうなぎが食べられる

天野屋(あまのや)

TEL. 088-685-1955
(鳴門市撫養町小桑島字前浜171)

【和食、うどん・そば、うなぎ】 



最終更新日:2014年03月31日
注意
メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各店舗までお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。




おすすめ&人気のお品

うなぎ丼(並:1000円/上:1800円)
※2013/7/19現在、うなぎは2枚です
注文ごとに店舗奥にあるいけすから揚げたうなぎを、丸々一本使用した贅沢な丼。
創業当初より守り続けた特製のタレを身にまとい、炭火でじりじりと焼き上げられる。
飴色に光る身は香ばしく、箸をそっと入れれば中から真っ白な身がキラリと顔を出す。
さすがの鮮度抜群、しかし身はふっくらと柔らか。
特製タレが振りかけられたご飯もふっくらと炊き上がっており、一緒にほおばればどこまでも箸が止まらなくなってしまいそう。

一緒に付いてくるのは、うなぎの肝と腸が入った吸い物。
新鮮なうなぎを使用しているからこそ提供できる部位だそうで、臭みも苦味もなく、すだちが香るあっさりとしたダシとともに爽やかにいただける。
丼と椀、交互に楽しみたい。

お店の紹介

いけすから揚げたばかりのうなぎを使用するため、絞めたて・焼きたての一級品。ほかほかご飯と特製ダレを絡ませて、至福の時間をどうぞ!
蔵造りのような、白塗りの壁面に瓦屋根がよく映えるうどんとうなぎのお店。
趣ある和の店内にはテーブル席と個室の座敷が用意されており、一人でも家族などのグループでも利用しやすい造りとなっている。
いけすから揚げたばかりのうなぎを使い、打ちたて茹でたてのうどんにこだわる。持ち帰りの品ももちろん焼きたて。手間暇をいとわず“一番おいしい状態で”を守る姿勢は創業当初から変わらない。[うどん(小)]200円、[親子丼]550円など、価格設定も非常に良心的。
座敷はふすまを開けると20人規模の宴会場としても利用できる。
平均予算 1000~2000 円
座席数 テーブル12席、座敷20席(個室4)、桟敷12席(3卓)
営業時間 11:00~14:30、17:00~21:00
定休日 木曜日
アクセス JR鳴門駅から800m、車で約2分
ポイント
  • 個室
  • 座敷
  • 宴会
  • テイクアウト

天野屋の写真

画像をクリックすると拡大して表示できます
ずっしりと重量感のある身。焦げ目が非常に香ばしい
ずっしりと重量感のある身。焦げ目が非常に香ばしい
肝は結構淡泊な味わい。栄養価が高く、滋養強壮に良さそう
肝は結構淡泊な味わい。栄養価が高く、滋養強壮に良さそう
サービスセット(11:00~14:00)はお昼時の一番人気! うなぎ丼+うどんでボリューム満点
サービスセット(11:00~14:00)はお昼時の一番人気! うなぎ丼+うどんでボリューム満点
いけすから揚げたばかりのうなぎ
いけすから揚げたばかりのうなぎ

店長さんより一言

味もスタイルも、昭和50年の創業の時から変わっておりません。
一番おいしいできたてを味わってもらえるよう、うなぎは作り置きや焼き置きは一切せず、うどんも少しずつ茹でております。

店舗情報

店名 天野屋
住所 鳴門市撫養町小桑島字前浜171 [地図]
電話番号 088-685-1955
FAX
営業時間 11:00~14:30、17:00~21:00
定休日 木曜日
駐車場 13台
座席数 テーブル12席、座敷20席(個室4)、桟敷12席(3卓)
メールアドレス


おすすめ店舗

カテゴリ別

地域別

グルメトピックス

PAGE TOP