美味しい!嬉しい!楽しい!3つ揃った「しい」は笑顔と健康の素
創業40余年、地域に愛されてきた味

阿部商店(アベショウテン)

TEL. 088-686-1089
(〒772-0060 鳴門市瀬戸町明神字弐軒家27)

【お惣菜、特産品、その他】 



最終更新日:2013年06月17日
注意
メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各店舗までお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。




おすすめ&人気のお品

アツアツ揚げたて天ぷらの香ばしい匂いに堪らなくなる!
創業40年以上の歴史を持つ阿部商店のベテランスタッフたちは午前2時に作業開始。
阿部商店で作られる竹ちくわなどの素になるのは、鳴門市や徳島近海で獲れた新鮮なグチ・ハモ・エソ・タチウオなどの魚(25%)と冷凍のすり身が主。何を作るかによって入れる魚の種類が少しずつ変わるんだそう。
捌いた魚の骨と皮を取り除き、その身をすり潰し、練り上げ、ようやく素が出来上がります。そして昔ながらの技法で竹ちくわ・とりいれ・天ぷらなどを作っていきます。

・阿部商店の【竹ちくわ】は弾力があり、とても食べ応えがあるのが特徴。大人から子供まで人気の商品。
・おでんなどの具に入れるといいおダシが出る【とりいれ】はアテとしても最高!
・そして取材に伺ったスタッフが惚れたのはこの商品、【天ぷら】!!香ばしい匂いが食欲をそそり、一口食べると何この美味しさ!?モチモチとその歯ごたえはまるでお餅みたい♪おかずにもおやつにも最適の逸品です!

魚の栄養と阿部商店スタッフの情熱がたっぷりと詰まったこの商品を常連さんはもちろんのこと、まだ食べたことがない!という方はぜひとも一度はご賞味あれ!

お店の紹介

40年以上地元で愛されてきた味がここにあります。おかずに良し、おやつにも良し♪
■阿部商店 本店■
阿部商店は、創業40年以上の歴史あるお店。店主で2代目の阿部 義徳さんは、子どもたちに竹ちくわを味わってもらう催しを企画をするなど、竹ちくわなどをもっと多くの人に食べてもらえるようにと日々努めています。
そんな阿部商店 本店は株式会社マリン大王の道を挟んだ先にあります。
初めての方は少し分かりにくいと思われるので、そんな時は『青い屋根の建物』を目印に探してください(笑)すぐに分かると思います(^^)

■阿部商店 市場店■
鳴門市公設地方卸売市場に入ってすぐ左に見えるのが阿部商店 市場店です。
こちらでは天ぷらだけでなく、ゴボ天やイモの天ぷらなども販売しています。
【住所:鳴門市里浦町粟津西開38-1/電話番号:088-685-1027】


※電話予約可能※
両店ともその日によって生産する数に違いがありますので、売り切れてしまった時はごめんなさい!
ですが電話予約も受け付けておりますので、お気軽にご利用ください♪
平均予算 ~ 500 円
座席数 販売のみ
営業時間 6:00~13:00頃
定休日 日曜日
アクセス 鳴門IC⇒約13分
鳴門駅⇒約5分
ポイント
  • テイクアウト

阿部商店の写真

画像をクリックすると拡大して表示できます
まずは材料となるグチ・ハモ・エソ・タチウオを新鮮なうちに手早く捌きます
まずは材料となるグチ・ハモ・エソ・タチウオを新鮮なうちに手早く捌きます
箱に入りきらない程立派なハモも材料に
箱に入りきらない程立派なハモも材料に
捌かれた身はこちらの機械ですり潰される
捌かれた身はこちらの機械ですり潰される
1本1本手で素早く作っていく
1本1本手で素早く作っていく

店長さんより一言

育ち盛りの子どもたちにもぜひこの味を知ってもらいたいです。
味もさる事ながら、練り物には子どもの成長に不可欠なカルシウムなどの栄養がたっぷりと含まれています。
そして竹ちくわなどはスナック菓子とは違い安心の無添加。それに加え、原材料は100%魚で出来ているので何より健康的でヘルシー!
お子さんは食べて美味しい→嬉しい→楽しい、そしてお母さんも嬉しい!
魚が苦手なお子さんにもぜひ一度食べさせてみてください!

店舗情報

店名 阿部商店
住所 〒772-0060 鳴門市瀬戸町明神字弐軒家27 [地図]
電話番号 088-686-1089
FAX
営業時間 6:00~13:00頃
定休日 日曜日
駐車場 5~6台(道路と工場の間にあり)
座席数 販売のみ
メールアドレス


おすすめ店舗

カテゴリ別

地域別

グルメトピックス

PAGE TOP