鳴門総合情報サイト【鳴との門】 > 鳴門のお店・企業・団体 > うずしお治療院
あんま・マッサージ師として心身から求められる施述でありたい 医療・介護・福祉
手技療法で心身のバランスをリメイク

うずしお治療院

ウズシオチリョウイン
TEL.088-685-6171 
URL 更新日:2019年08月13日


最終更新日:2019年08月13日
注意
メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各企業までお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。


うずしお治療院の紹介

おはようございます(^-^)私 桑内が施術いたします。受付は電話予約でお願いします。
全身 4000円 半身 3500円 また、時間に合わせたい時などはご相談ください。
リンパってそもそも何でしょう。そんなことも知らずに働いてます。リンパ管に流入した血漿成分 広い意味では組織間にある間質液だとあります。
静脈に還流する体液は浸透圧などで管内に入ります。ところが蛋白質みたいに粒の大きなものは毛細管の壁を通過できないのでリンパ管に流れます。
では、毛細管からはどうやって出てきたのでしょう。動脈側の毛細管は心臓の拍動による圧力で成分を管から押し出すのだそうです。
心臓は偉大です。
毛細リンパ管からのリンパ液はリンパ節のフィルターを通過しながら合流してやがて鎖骨下静脈に合わさって血液に戻っていくのだそうです。
1日で1リットルほどが流れるだけだそうですから意識的に動かしてやりたくなります。鎖骨が動くような体操
腹部を使っての深呼吸など心がけ1つでできそうなことが勧められています。
リンパ美人になるのはちょっとした日々の努力らしいですね。
画像をクリックすると拡大して表示できます
【外観】
ソフトバンク鳴門様すぐ隣
赤血球のヘモグロビンが酸素や炭酸ガスを運んでくれるとは理科で学びました。
ヘモシアニンによるエビ・カニ・イカ・タコなどの青い血液というのも興味深いですが。
ところで赤血球は 肺では炭酸ガスを放し酸素を受け取ります。組織内では逆に酸素を放し炭酸ガスを受け取ります。良い奴なんですよね。
マジックワードなら[ある種の酵素が何らかの働きで・・・]となりますかね。
でもこれについては68cm水圧の圧力差が作用しているらしいのです。
同じ赤血球で逆の作用を可能にしているなんて優れた働きを維持するためにも身体を大切にしたいものです。
健康へのチャレンジは無駄にはなりません。
身体は周囲の環境に順応できるように準備します。良好な状態を保とうと反応するのが健全な状態です。
お客様が大切にしている おかげさまでと感じられる想いを応援します。
年齢はあなたの健康維持率ですから 日々の生活で年齢%ぐらいは心身を大切にしてくださいね。

誰もが歳をとります。あなたもご存知の誰かのように年齢を重ねます。そうじゃないとしたら望まない環境や状態なのかもしれません。
先輩諸氏も昔は同じ良うなことを考えていたということです。
病気や死因は選択が困難ですが健全な心身は目指すことができます。
結末は神様にお任せするとして過程を楽しんでください。その生き様があなたらしさなのですから。

基本情報

名称 うずしお治療院
(ウズシオチリョウイン)
住所 鳴門市撫養町斎田字東発14-5 [地図]
電話番号 088-685-6171
FAX
メールアドレス idea.is.spring@gmail.com
営業時間 9:00~21:00
定休日 日曜
駐車場 2台

おすすめ店舗

カテゴリ別

地域別

PAGE TOP