鳴門総合情報サイト【鳴との門】 > 鳴門のお店・企業・団体 > 窯元 森陶器
あうんの呼吸が生み出す大甕(おおがめ) 趣味・習い事
大谷焼窯元

窯元 森陶器

かまもと もりとうき
TEL.088-689-0022 
URL 更新日:2018年05月30日


最終更新日:2018年05月30日
注意
メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各企業までお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。


窯元 森陶器の紹介

迫力ある大甕(おおがめ)や睡蓮鉢がずらり。職人二人がかりで行う「寝ロクロ」という伝統的な技法を今も守り続けている。ロクロの遠心力で土を広げていく作業は、何より二人の呼吸が大切なんだとか。寝ころんで蹴る人は形成する人の指先や力の入れ具合を見ながら、慎重にリズムや早さを調節している。全国的にも、この「寝ロクロ」の技法が見られるのは大谷焼だけ。熟練の技で作り出される大物焼きに目を奪われる!
 
この他、店内にはオリジナリティー溢れる食器が多数有り。大谷焼独特の光沢。素朴で温かみのある風合い。大谷焼の魅力がいっぱい♪

国登録有形文化財の登り窯の中で水琴窟の音色が聴ける窯元。 
また四国八十八か所、一番札所霊山寺に隣接する「門前一番街」中庭でも当窯元制作の『水琴窟』の音色を聴くことができる。神秘的な音色をぜひ体感してみよう!
画像をクリックすると拡大して表示できます
大きな水がめ
大きな水がめ
登り窯
登り窯
重厚感あふれる大谷焼
重厚感あふれる大谷焼
水琴窟
水琴窟
【体験】 ・電動ロクロ体験:3240円(完全予約制)
     ・手びねり作陶:2160円(お一人様一点製作)(要予約)
     ・絵付け:角皿(810円)、湯のみ(1080円)、カップ(1944円)、茶碗(1080円) 他
         

基本情報

名称 窯元 森陶器
(かまもと もりとうき)
住所 鳴門市大麻町大谷字井利ノ肩24 [地図]
電話番号 088-689-0022
FAX 088-689-0259
メールアドレス yakimono-taiken.awa-otani22@morigama.jp
営業時間 8:30~17:00(日曜のみ9:30~16:30)
定休日 年末年始
駐車場 25台(大型バスも可)

[PR]スポンサー広告

おすすめ店舗

カテゴリ別

地域別

PR
ワンデーサポーター(1日の自動車保険) 大切な家族を守るための保険『ペット保険』

PAGE TOP