鳴門総合情報サイト【鳴との門】 > 鳴門のお店・企業・団体 > ドイツ村公園
日独の友好を記念し作られた、広い広い公園 旅行・宿泊・観光

ドイツ村公園

ドイツむらこうえん
TEL. 
URL 更新日:2012年02月14日


最終更新日:2012年02月14日
注意
メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各企業までお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。


ドイツ村公園の紹介

大麻町板東字広塚、桧字尾山谷、字東山田、宇野神ノ北、字丸山の各エリアにまたがる鳴門市都市公園の総合公園です。
敷地内には鳴門市ドイツ館、子ども広場(坂東俘虜収容所跡地)、ばんどうの鐘、ドイツ館横の中央広場、坂東谷川河川敷、賀川豊彦記念館、道の駅「第九の里」など様々な施設や広場が設けられ、各所は四季を楽しめるトレッキングロード「四国の道」でつながっています。
徳島自動車道すぐ南側の池周りは春は桜、秋は紅葉が美しく、2010年にはドイツからの寄贈30本を含む菩提樹の森も完成。周辺もキレイに整備され、ますます市民の憩いの場として活用されそうです。
2006年10月、日本の歴史公園100選に選出されました。

鳴門とドイツのつながりは第一次世界大戦中の1917年(大正6年)から始まります。中国の青島(チンタオ)から捕虜となったドイツ兵約1000人がここ、坂東に作られた俘虜収容所で約3年間過ごします。松江所長の寛大な措置の元、収容所内では様々な文化活動が行われ、地元民からは「ドイツさん」という呼称で親しまれました。
画像をクリックすると拡大して表示できます
公園入口、南端の門
めがね橋を模した道
歩き遍路の方に人気の休憩所
風見鶏のある休憩所
●ドイツ村公園内施設●
『鳴門市ドイツ館』 http://corp.naruto-mon.jp/doitsukan/
『賀川豊彦記念館』 http://corp.naruto-mon.jp/kagawatoyohiko/
『道の駅 第九の里』 http://gourmet.naruto-mon.jp/daikunosato/
『ばんどうの鐘』 http://corp.naruto-mon.jp/bandonokane/
『ドイツ兵慰霊碑』 全国の収容所で亡くなった87名の合同慰霊碑。1976年に建てられたもの。
『ドイツ兵の墓』 1919年、帰国前のドイツ兵により作られた慰霊碑。坂東ゆかりの11名の名が刻まれる。

●ドイツ村公園 近郊施設●
『阿波大正浪漫 バルトの庭』 http://gourmet.naruto-mon.jp/barutononiwa/
『大麻比古神社』 http://corp.naruto-mon.jp/ooasahiko/
『一番札所 霊山寺』
『二番札所 極楽寺』

基本情報

名称 ドイツ村公園
(ドイツむらこうえん)
住所 鳴門市大麻町坂東 [地図]
電話番号
FAX
営業時間
定休日
駐車場

[PR]短期バナー広告


おすすめ店舗

カテゴリ別

地域別

PAGE TOP