鳴門総合情報サイト【鳴との門】 > 鳴門のお店・企業・団体 > 井上味噌醤油 株式会社
良いも悪いも昔のまま、自然体の蔵 ショッピング
先人の偉大な知恵を紡ぐ

井上味噌醤油 株式会社

イノウエミソショウユカブシキカイシャ
TEL.088-686-3251 
URL 更新日:2017年05月07日

井上味噌醤油 株式会社の紹介

井上味噌醤油株式会社の外観
創業140年の老舗ですが、7代目の井上雅史社長はモンゴルへ留学した経験のある変わり種の若手。
モンゴルで自然とともに暮す大切さを痛感し、家業の味噌製造も、あくまで手造りでという祖先からの教えを守っています。

味噌造りに使用する原材料は100%国産の「米」「大豆」「塩」。
なかでも「一等大豆」や「天日塩」などの仕入れには苦心します。

伝統の「もろぶた糀」といわれる米麹をつくる作業に欠かせない道具は、祖先の知恵いっぱいの木造りで、約40時間をかけて徹夜をしながら、手作業にて麹菌を育て上げます。
鉄の和釜でふっくらと炊き上げた大豆と、塩切りした米麹を混ぜ合わせて、最後は大きな「木樽」で1年間寝かせて仕上げるという、正に天然醸造というのにふさわしい徹底ぶりです。

1児の父である井上社長は「子供たちこそ安心できる伝統の味で育てたい」と食育にも熱心です。
豊かな鳴門の自然と、地元の方々のご愛顧に感謝しながら、顔の見える店頭販売を中心に、おいしくて安全な味噌を家庭に届けるべく、伝統の技に更に磨きをかけたいと考えています。
画像をクリックすると拡大して表示できます
【白味噌】
手造り糀の天然の甘味、旨味が特徴の味噌。
豚バラとアサリの鍋料理や辛子酢味噌。
魚の味噌漬けとしても優秀。
【常盤味噌(トキワ)】
天日塩や一等大豆を140年前と同じ技術で仕込んだ本格味噌。
旨味が強くやや甘口。味噌料理全般に。
離乳食や健康思考の方に。
【御膳味噌(ゴゼン)】
鳴門の塩を使用した徳島の伝統味噌。
しっかりした味なので、味噌汁を中心とした味噌料理全般に。
合わせ味噌の軸に。
【御膳ねさし】
御膳味噌を二年以上長期熟成した味噌。
米糀味噌ならではの深いコクが特徴。
貝の味噌汁や田楽、洋風料理の隠し味に。
原材料は「米」「大豆」「塩」
麹菌を生育する部屋「むろ」の様子。
奥の「もろぶた」は手造り糀に欠かすことのできないアイテム。
手前が2015年に製作した木樽。
後ろに並ぶ木樽は100年ほど前に木樽職人が製作したもので、今も現役。
お車でお越しの場合は、北側海岸沿い道路よりご来店下さい。
※画像をクリックすると拡大して表示できます
【木樽の製作】
醸造文化にとても関わり深い「仕込み木樽」は、時代の流れにより消滅の危機にありました。

当蔵では「昔ながらの味」をつづけるため、阿南市の「司製樽」さんに依頼し、4年の準備期間をかけて2015年6月に「仕込み木樽」を新調しました。

戦後、味噌蔵が木樽を新調することは大変珍しく、現代では製作技術の情報も乏くなってしまったなか、沢山の方々の知恵とご協力を拝借しながら手探りでの製作となりました。

そして期待と不安の中、新樽仕込みの味噌が一年を経て樽出しされ、その味はなんとも微笑ましい一年生の表情をしております。

新調した仕込み木樽が蔵と共に時を宿し、成長し、百年後も「昔ながらの味」をお届けできれば幸いです。



【進物箱】
明治時代のデザインを復刻した箱入りで保存状況を高めます。
紅白味噌でお祝い事や、法要などにどうぞ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[ 各 1㍑ ]・常盤醤油・さしみ醤油
[期間限定品]・柚子味噌 11月下旬より無農薬柚子が採れる頃。
[期間限定品]・甘酒 10月~11月 (数量限定品)
[期間限定品]・生糀 10月~5月 (仕込み時期、要予約)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【電話注文】
全国発送承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。(初回代引き)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【持参容器量り売り】
マイ容器(タッパーなど)を持参いただいたお客様には、100g単位での量り売りができます。
◆蔵直売価格あり◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※店舗の場所が少々分かりづらいので、迷ったときにはお気軽にお電話ください。
 お車でお越しの場合は、北側海岸沿い道路よりご来店下さい。

 [カーナビ用お客様駐車場住所] 鳴門市撫養町岡崎字二等道路西84

基本情報

名称 井上味噌醤油 株式会社
(イノウエミソショウユカブシキカイシャ)
住所 鳴門市撫養町岡崎字二等道路西113
電話番号 088-686-3251
FAX 088-686-3251
ホームページ
ブログ
営業時間 9:00~19:00
定休日 店舗営業は年中無休
駐車場 5台(お客様駐車場 鳴門市撫養町岡崎字二等道路西84)

地図

[PR]スポンサー広告

おすすめ店舗

カテゴリ別

地域別

掲載内容について

メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各企業へお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらまでご連絡ください。
PR
ワンデーサポーター(1日の自動車保険) 大切な家族を守るための保険『ペット保険』

PAGE TOP