鳴門クリスマスマーケット2018特設サイトはこちら

過去開催特別イベント

イベントレポート!第9回「大谷焼の里」スプリングフェスタに行ってきました!

イベントレポート!第9回「大谷焼の里」スプリングフェスタ

2018年4月28日(土)・29日(日・祝)・30日(月・振)に徳島県鳴門市大麻町の大谷焼の里(6軒の窯元、大麻町商工会館)にて開催された、第9回「大谷焼の里」スプリングフェスタに行ってきましたので、当日の様子をレポートします!

 

関連記事:
2018年4月28日(土)・29日(日・祝)・30日(月・振) 大谷焼6軒の窯元を歩いて回ろう!第9回「大谷焼の里」スプリングフェスタ

ここがステキ♪「大谷焼」スプリングフェスタ

徳島を代表する伝統工芸「大谷焼」。その名前は知ってはいるものの、窯元の前を通り過ぎるだけで終わっていた昨年……。今年こそはと張り切ってスプリングフェスタに行ってきました!

 

そもそも「大谷焼」って?
森陶器窯跡

 全国各地には様々な焼き物の産地がありますよね。「大谷焼」のように国の伝統的工芸品に指定されたものだけ30種以上はあるそうです。「大谷焼」のはじまりは、今から230年以上前の江戸時代後期(1780年)。四国八十八ヵ所霊場の巡礼に来た豊後の国(大分県)の文右衛門という焼物細工師が大谷村(大麻町大谷)にて、蟹ヶ谷の赤土で作ったのが起源だとされています。※冊子「阿波の焼物 大谷焼」より引用

 

 スプリングフェスタでは6ヵ所の窯元を巡るスタンプラリーを開催。徒歩で巡ることができるので、気軽に6ヵ所の窯元を全て廻ることができました!その時に感じた各窯元の感想を簡単ですが紹介します。

ステキな藍色「インディゴ・ブルー」【(同)大西陶器】

 大谷川に沿って少し先に進むと見えてくる大西陶器さん。店の外には甕をはじめとする大きな陶器がお出迎え。そしてモダンな雰囲気の店内には大物から小物まで幅広い種類が揃っていました。中でも徳島らしい藍の釉薬を使用した陶器の色合いが素敵でじっくりと見ちゃいました!
大西陶器外観 大西陶器内観 大西陶器店内 大西陶器藍色カップ

圧巻! 大きな窯が目の前に!【住実(よしみ)窯】

 大西陶器と同じ通りにあるこちらの窯元。入口からずらりと並ぶ焼き物が所狭しと並べられています。想像以上に広い店内には、数名がすっぽりと入りそうな窯を発見!こんなに近くで見れるとは思わなかったのでとても興奮してしまいました。そして、焼き物のオブジェが並べられたお庭もステキでしたよ。
住実陶器内観 住実陶器庭

使って楽しい小物陶器が豊富【田村商事(株)】

 瓦屋根の和風な建物が印象的なこちらの窯元。こちらはれんこんの形をした箸置きをはじめ、可愛らしい小物陶器がたくさんありました。また、魅力的な色合いのものが多く中でも、エメラルド色のサラダボウルやパスタ皿、淡い紫色のカップ、藍色と黄色の組み合わせなど、つい色買いしてしまう私にはぴったりでした。
田村商事店内 田村商事レンコン

動物の置物たちが可愛すぎる♪【陶業会館(梅里窯)】

 田村陶芸と同じ通りにある陶業会館。入り口付近で子どもが興味津々で見ていたのが、狸や亀、干支の動物やこいのぼりなどの動物の焼き物たち。特に狸の置物は振ると音が鳴る縁起物の置物だそう。私の知り合いはこちらで毎年干支の動物の置物を買うそうです!
陶業会館小物 陶業会館たぬき

ものすごくフォトジェニックな「登窯」【森陶器(株)】

 県道の脇道を入ると老舗感漂う森陶器さんがあります。こちらの特徴はなんといっても国の有形文化財に指定された「登窯」。現在は使用していませんが一見の価値あり! もちろん商品の種類も豊富でここだけで半日過ぎてしまいそうです。
森陶器裏 森陶器内観
森陶器外観

芸術的な文様が印象的【(有)矢野陶苑】

 最後にご紹介する矢野陶苑は店先に置かれた大きな甕が目印です。こちらはいくつもの大きな甕があり、その模様や色使いがとっても芸術的で作り手のセンスがひと味違う印象でした。さらに繊細な作りの焼き物もあり阿波踊りをしている方々の焼き物はじっくりと見入ってしまいました。

矢野陶苑 大壺 矢野陶苑阿波踊り

 

 

 

徳島が誇る「大谷焼」を見尽くした今回のフェスタ。各窯元の雰囲気などがよく分かったので、今度はお気に入りの窯元にて親子で陶芸体験をしようと計画しています。

 

ちなみに今回購入した中でも子どもが気に入ったものがこちら。猫ちゃんの小鉢です。ごはん茶碗として使っています!
ほかにも、母の日に贈るためのお猪口もゲットしました。
また、嬉しいことにスタンプラリーでは空くじなしの抽選会があり、陶業会館の湯飲みが当たりました♪
大谷焼 猫ちゃんの小鉢 大谷焼スタンプラリー

 

イベントをきっかけに各窯元巡りができてとても楽しかったです!
各窯元さんは伝統を守りつつも、生活に取り入れやすいデザインや機能などを追及し新作を出しているところもあるので、一度行ったことがある方でももう一度ぜひ立ち寄ってみると発見があるかもしれませんよ!

 

ご紹介したお店の詳細は下記の「鳴との門」お店・企業・団体ページをチェックしてください!

 

大西陶器 住実窯 田村陶芸展示館 陶業会館 森陶器 矢野陶苑

 

 

まゆママ

まゆママ

投稿者の記事一覧

東京から鳴門市へ家族で移住し早2年目。徳島をはじめ四国の特産品を作るのが目標ですが試行錯誤の連続! 徳島の山奥ですだち農家さんのお手伝いに奮闘する日々を送る。ただ今、すだちを丸ごと食べることにハマって1ヵ月が経過。減量効果があるか身をもって実験中です。

関連記事

  1. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 6/24(土)・25(日) [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2017/6/24(土)・2…
  2. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 9/23(土・祝)・24(日) [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2017/9/23(土・祝)…
  3. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2018/8/18(土)・19(日) [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2018/8/18(土)・1…
  4. 徳島県鳴門市のマスコットキャラクター「うずしおくん・うずひめちゃ…
  5. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 11/3(金・祝)・4(土)・5(日) [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2017/11/3(金・祝)…
  6. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2018/7/7(土)・8(日) [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2018/7/7(土)・8(…
  7. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 12/2(土)・3(日) [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2017/12/2(土)・3…
  8. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2018/3/10(土)・1…

カテゴリー記事一覧

  1. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2018/12/22(土)・23(日・祝)・24(月・振休)
  2. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2018/12/29(土)・30(日)
  1. \参加者募集!/ 8月21日(月) お寺で遊ぶ一日「圓勝寺こども会」
  2. 2018年10月20日(土) 食べくらべ・飲みくらべ・味くらべてみよう!!「秋祭りフェア」開催!【JF北灘さかな市】
  3. 2018年3月25日(日) ドイツ国際平和村支援チャリティーイベント「第11回 フリーデンスフェスト」
  4. 8月1日(火)~31日(木) 鳴門在住の洋画家「友成晴雄画家 新作小品展」【Cafe Rosemary's】
  5. [鳴門のグルメ] アクセスランキング 2018年5月編

PR

04猫
onesupo

[PR]

petbanner
PAGE TOP