鳴との門

雨のち曇りのち晴れ、ときどき大雨?

雨が降ったり、晴れたり、曇ったり。
最近は目まぐるしく天気が変化していますね。

 

今週は活発化した梅雨前線の影響で、九州を中心に局地的な大雨が降り、川の増水、浸水、冠水、土砂崩れなどの被害が、全国各地で・・・。
普段は水不足に悩まされている私の出身、香川・高松でも、ため池が決壊する恐れがあるので避難勧告がでているというニュースを目にしました。
徳島・鳴門では、今のところ幸い大雨の被害は出ていないようですが、今後も天気予報を細かくチェックしながら、注意が必要ですね。

 

さて、今回はそんな大雨やこれからの台風シーズンにも役立つ【鳴との門】内の防災・災害ページをご紹介します!

 

 

防災・災害

皆さん、災害への備えはされていますか?
いざと言うときに家族や大切な方と、どう連絡とるか決めてますか?
大雨・台風、また、いつきてもおかしくない地震などの災害から自分自身と大切な人を守る為、【鳴との門】内の防災・災害ページ参考にしてください!

 

大雨・台風への備え

室内、屋根、窓ガラス、庭、ベランダ、外壁・塀など、大雨や台風から家を守るためどうしたらよいか、詳しく載ってます。
20160624-00

 

台風への備えを見る

 

災害に役立つ知識

「わかりやすくまとめているので使いたい!」と、とある会社のカレンダーに一部、採用されたことも。
20160624-01
ご自由に印刷出来るようにしてますので、大切な人の連絡先を書いて、常に財布などに入れて身に付けておいてくださいね。

 

災害に役立つ知識

 

非常時持出品

何を準備しておいたらいいかの一覧、また、便利グッズやペットのいるお宅で準備しておくといいものも詳しく紹介しています。
20160624-03

 

非常時持出品を見る

 

また、防災・災害ページには、家にいるとき、スーパーなどで買い物中、車の運転をしているとき、海岸近くにいるときなど、シーンに合わせた地震発生時の行動や、災害時情報発信Twitterアカウントなどなど、色んな情報が載っています。

 

防災・災害ページを見る

 

かくいう私も、家に食料を多少備蓄したり、簡易の持ち出し袋は用意していますが、大雨・台風のときに家を守るための備えはなにもできてません(^^;
もう一度、チェックして、これからの台風シーズンに備えたいと思います!

 

あんちゃん

あんちゃん

投稿者の記事一覧

縁あって2011年12月に鳴門に移住、2014年1月から【鳴との門】を担当させてもらってます。
2018年10月末で高松に移住することになりました。約7年の鳴門での生活、楽しかったです!

関連記事

  1. 地元の魅力再発見!ブラタモリでも紹介された、渡船(無料)と撫養街…
  2. 海の見えるオフィスで一緒に働きませんか?パート事務員さん募集! …
  3. 雨の日でも晴れて暑くても大丈夫!徳島県鳴門市の「子連れで行ける室…
  4. 【夏バテ対策】withコロナの夏。夏バテ対策は必須です。
  5. ドイツ館の鉄道会 イベントレポート!「第7回 ドイツ館の鉄道会」に行ってきました!…
  6. [鳴との門]取材レポーター募集
  7. 2016/12/03ボートレース鳴門「鳴門クリスマーケット2016&ウォータースクリーンイリュージョン」レポート イベントレポート!ボートレース鳴門で開催された『鳴門クリスマスマ…
  8. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2019/12/21(土)・22(日) [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2019/12/21(土)・…

カテゴリー記事一覧

[鳴門のグルメ] アクセスランキング 2018年7月編
  1. 2019年10月27日(日) 秋空の下であそぼう(^^)/ 【道の駅 第九の里】にて開催!『第13回 第九の里まつり』

[PR]

PAGE TOP