鳴との門

2016/11/23が南海トラフ地震発生と噂?今一度、地震保険加入にあたりおさえておきたい3つのポイント

今朝2016年11月22日(火) 5時59分頃、福島県沖で震度5弱(マグニチュード7.4)、震源の深さは25kmの大きな地震が発生しました。 ネット上を中心に11/23が南海トラフ地震のエックスデーと言われている中の地震だったのでかなりビックリしましたし、予言は外れだったと思いたいところです。 とは言え、本当にいつ起こるか分からないものなので、いつ起きてもどうにか生き延びるように準備は必ずしておきたいところです。   現実にこういった前兆らしき事象が発生しています。   ・東日本大震災発生の場所や時期を的中させた松原照子氏の11/23南海トラフ地震発生予言 ・徳島県南部でイカが大量発生 ・スーパームーンの引力 ・鳥取県で地震 ・熊本地震 ・ニュージーランドで地震   発生条件は整っているとか、予言なんてデマ情報かもしれませんが、とりあえず僕自身も家族も、会社も、明日は最悪の場合に備えて行動するようにしています。     鳴との門内には防災・災害ページを設置しており、情報収集に便利なTwitterアカウントや、地震発生時の行動、鳴門市内の避難場所などをまとめていますので、予め目を通しておいてください。
防災・災害
   

地震保険加入におさえておきたい3つのポイント

  さて、そんな地震の地震保険につきまして、少しばかりアドバイスさせていただきます。 paks_aozoratosupika-thumb-autox1600-15458    

ポイント1:建物だけでなく家財にもきちんと加入すること

  地震保険の支払件数は家財が多かったりします。 熊本地震の場合、支払の大半が家財の一部損だったそうです。  

ポイント2:被災前の写真を撮っておくこと

  屋内や外観の写真など、できるだけ被災前の状況が分かる情報があった方が地震保険請求時に役立つ可能性があります。  

ポイント3:保険の契約一覧は一まとめにしておくこと

  加入の保険証券を持って逃げる方は少ないかと思いますが、予め紙一枚やスマホにデータとしてまとめていると、請求時や心配な時に非常に便利です。 また、加入している保険それぞれの担当者や連絡先も合わせてまとめているとさらに良いです。 ※ご希望によりエムアイシーでもまとめさせていただきます。       地震保険は徳島県の付帯率は年々増加しており、2015年で72.4%で、全国的にも比較的高い付帯率となっています。   まだ加入してなかった! 家財にかけてなかった!   など、その他気になる方はご加入の保険代理店または保険会社、もしくはエムアイシーへお問い合わせください。  
とも

とも

投稿者の記事一覧

鳴との門の運営を始め、Facebookやブログ、Twitter等で鳴門の情報を発信したり、鳴門商工会議所青年部主催のテレビ鳴門の番組「ワイワイYEG」にも出演中。基本的に超楽観主義で、じっとしているのが大の苦手。自称愛妻家兼子煩悩。
尊敬する人物は、うずまきナルト、モンキー・D・ルフィ、ゴン=フリークス。

関連記事

  1. 2016/12/03ボートレース鳴門「鳴門クリスマーケット2016&ウォータースクリーンイリュージョン」レポート イベントレポート!ボートレース鳴門で開催された『鳴門クリスマスマ…
  2. 鳴門のイベントを検索するなら!
  3. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2020/1/18(土)・19(日) [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2020/1/18(土)・1…
  4. ポケモンGOを鳴門で流行らせ、世界中で唯一鳴門海峡でしか海王的な…
  5. 【がんばれ鳴門の飲食店】応援スタンプラリー
  6. 【移動図書館車】鳴門市の移動図書館車の巡回日程お知らせです(^^…
  7. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2020/7/18(土)・7…
  8. 鳴門のグルメを200店以上掲載!

カテゴリー記事一覧

  1. 【南海病院】の広報誌『プチグレン vol.19 ~読むアロマ~』を掲載しました!
  2. [徳島県鳴門市の週末イベント情報] 2020/2/15(土)・16(日)

[PR]

PAGE TOP