鳴門の魅力

「コウノトリ」が徳島県鳴門市の“市の鳥”に指定されました。

再び恋の予感!徳島県鳴門市大麻町で「コウノトリ」の巣作り

「コウノトリ」が徳島県鳴門市の“市の鳥”に指定されました。

 

2018年1月1日に徳島県鳴門市が「コウノトリ」を“市の鳥”に指定したとの発表がありました。

 

関連記事:

  • 再び恋の予感!徳島県鳴門市大麻町で「コウノトリ」の巣作り<2017/1/18記事>
  • \名前募集!/ 2017年4月21日(金)〆 『ステキな名前をつけてください! 私たちの初めての赤ちゃんに♪』~鳴門市のコウノトリのペア 父 J0044,母 J0480(あさひ)より~<2017/4/4記事>
  • 徳島県鳴門市大麻町のコウノトリひな3羽の名前が決定!!<2017/5/16記事>
  • \ご応募ください/ 2017年7月18日(火)〆:徳島県鳴門市大麻町のコウノトリのひな3羽の「特別住民票」無料配布!!!<2017/7/7記事>
  • \募集/ 2017年12月31日(日)〆 鳴門市ふるさと納税で「コウノトリ」が安心して住み続けるまちづくりへご支援を!<2017/10/25記事>
  • \「コウノトリ」のヒナの愛称を募集します/ 2018年4月20日(金)〆 『ステキな名前をつけてください!』~鳴門市のコウノトリのペア 父 J0044,母 J0480(あさひ)より~”<2018/4/4記事>
  •  

    現在、鳴門市には、昭和59年8月に公募によって決定された市の木「モチ」市の花「ハマボウ」があり、それらに市の鳥「コウノトリ」を追加することにより、国の特別天然記念物であるコウノトリが生活できる豊かな自然環境や人のあたたかさがあることを広くPRし、地域活性化につなげたいと考えているそうです。
    鳴門市公式WEBサイト 市の木、市の花、市の鳥 の紹介はこちら

     

    今後も、鳴門市に定着している「コウノトリ」を皆であたたかく見守っていきましょうね。

     

    鳴との門

    鳴との門

    投稿者の記事一覧

    とにかく鳴門のためにただひたすらに。
    魅力が有り余るこの町を皆に好きになってもらいたいです。
    鳴門を徳島の鳴門でなく日本の鳴門へ!いや、世界の鳴門へ!

    関連記事

    1. 釣り人に人気! 狙っていきたい魚 詳細
    2. 【未来の鳴門を考える市民会】:講演会”近代建築をまちづくりに活かす”動画が公開されました♪ 【未来の鳴門を考える市民会】:講演会”近代建築をまちづくりに活か…
    3. 危険な魚
    4. チーズレポート!冬になると恋しい♡チーズの誘惑&出来たてモッツア…
    5. 鳴門の地酒
    6. 【鳴門のもん(人)vol.2】木樽仕込み! 天然醸造の味噌づくり…
    7. 徳島県鳴門市の市民と市政をつなぐ情報誌 【広報なると ~2018…
    8. 徳島県鳴門市の市民と市政をつなぐ情報誌 【広報なると ~2018年7月号~】 徳島県鳴門市の市民と市政をつなぐ情報誌 【広報なると ~2018…

    [PR]

    PAGE TOP