ええもん(特産品)

鳴門骨とは

突然ですが、『鯛の鯛』って、ご存知ですか??
鯛の王様ではありませんよ。
「鯛を食べてたら、中から鯛がでてきたのよ~。」ってなわけで、
魚のエラ付近に、鯛の形に似た骨があるんです。
中でも、マダイが最もキレイな形をしているみたいですよ。 ※ない魚もありマス。

私の情報源は、『美味しんぼ』という漫画。(何巻か忘れました~スミマセン。。)
初めてそのことを知るやいなや、ソッコー、安い鯛を買ってきて、捜しましたっ。
で、見つけた時は、ちょっとした感動モノ(°^▽^°)
ところが、最近  『鳴門骨』 というのがあるらしい!!との情報が…。
なんですか??それは~~~~!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


←コレ!
魚の骨の一部が、ぷっくりふくれている、この骨のことを 『鳴門骨』というらしい。
鳴門の鯛の骨によく見られ、一説には、鳴門の激しい潮の流れで、できるのではないかなと言われているようです。
知りませんでした。 これからは、もっと魚を、丁寧に食べようと思います。
いや~
この発見(!?)、何がうれしいかって、
全国的に使われている名称に、【鳴門】という言葉が使われている
ってことに、めっちゃ喜びを感じている私なのでした (≥▽≤)♪

関連記事

  1. 徳島県鳴門市の市民と市政をつなぐ情報誌 【広報なると ~2019年2月号~】 徳島県鳴門市の市民と市政をつなぐ情報誌 【広報なると ~2019…
  2. 徳島県鳴門市の市民と市政をつなぐ情報誌 【広報なると ~2019年5月号~】 徳島県鳴門市の市民と市政をつなぐ情報誌 【広報なると ~2019…
  3. 平成30年 鳴門市阿波おどりフォトギャラリー 平成30年 鳴門市阿波おどりフォトギャラリー
  4. サーフィン&ボディボード
  5. 鳴門の渡船(無料)と撫養街道散策
  6. 大谷焼
  7. 大塚国際美術館 開館20周年記念事業:ゴッホの消失した自画像がよ…
  8. 阿波おどり

カテゴリー記事一覧

  1. 大谷焼

  2. 阿波藍

  3. 鳴門の渦海からの贈り物。今年の乾燥糸わかめ『渦わかめ』が発売開始!【株式会社 貴彩】

[PR]

PAGE TOP