元祖銘菓なると金時
菓匠

孔雀(くじゃく)

TEL. 088-685-3030
(鳴門市撫養町南浜字東浜563)

【お菓子】 



最終更新日:2014年03月31日
注意
メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各店舗までお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。




おすすめ&人気のお品

元祖銘菓なると金時(10個入/900円:税抜)
まるで、ほくほくのサツマイモかと錯覚してしまいそうになるお菓子♪
鳴門のサツマイモをたっぷり使用!
サツマイモの栄養価や甘さはそのままに、あんや黒糖を加えて焼き上げました。
口の中でふんわりと素朴で甘い香りが広がります!
郷土鳴門が誇るお菓子です♪

お店の紹介

ひとつひとつが味わい深い 郷土への愛着を感じるお菓子! 
地元の食材を使って余すとこなく郷土鳴門を表現したお菓子がいっぱい!
新しい中にもどこか懐かしさが感じられ、ひとつひとつが実に味わい深い。
鳴門産のサツマイモやレンコン、わかめを使用することで郷土色を前面に出し、美味しいこともさることながら斬新で遊び心がふんだんに見られるのが魅力の一つ♪
[鳴ちゅるさんうどん]は食べるのがもったいないくらい本物そっくり!キュートに目玉焼きとネギまで再現した凝りようだ♪
平均予算 500~1000 円
座席数
営業時間 8:00~19:00
定休日 第2・3水曜日
アクセス JR鳴門駅から670m、車で約1分
ポイント
  • テイクアウト

孔雀の写真

画像をクリックすると拡大して表示できます
外観
外観
店内
店内
鳴ちゅるさんうどん。地元で愛されている「鳴ちゅるうどん」をおまんじゅうで再現♪うどんの部分はつくね芋で作った生地。中に鳴門金時のいもあんが入っている。器の部分は黒糖が入った蒸し菓子
鳴ちゅるさんうどん。地元で愛されている「鳴ちゅるうどん」をおまんじゅうで再現♪うどんの部分はつくね芋で作った生地。中に鳴門金時のいもあんが入っている。器の部分は黒糖が入った蒸し菓子
藍商い。一口サイズの柔らかい求肥にこしあんを包み込み、阿波和三盆糖をまぶしたお菓子。竹かごと藍染めの帯が涼しげでカワイイ♪
藍商い。一口サイズの柔らかい求肥にこしあんを包み込み、阿波和三盆糖をまぶしたお菓子。竹かごと藍染めの帯が涼しげでカワイイ♪

店長さんより一言

和と洋のコラボから生まれた[カフェオレ大福]
おもちの中に白あんと、カフェオレクリームが入っています。
中から出てくる、とろりとしたカフェオレクリームがおもちとベストマッチ!白あんがアクセントとして上品な甘さを演出しています。

店舗情報

店名 孔雀
住所 鳴門市撫養町南浜字東浜563 [地図]
電話番号 088-685-3030
FAX
営業時間 8:00~19:00
定休日 第2・3水曜日
駐車場 5台
座席数
メールアドレス


おすすめ店舗

  • 鳴門のいも屋|芋棒 鳴門のいも屋
    鳴門金時、本来の美味しさをそのままに
  • うず庵|うず焼き うず庵
    モチモチした食感と控えめな甘さが人気の秘訣!
  • 鳴門堂| 鳴門堂
    明治8年創業の老舗和菓子屋さん
  • ことらや| ことらや
    鳴門に息づくお菓子の名店
  • 亀井組のだがし屋| 亀井組のだがし屋
    懐かしくて楽しくてカワイイ“駄菓子(だがし)”が揃ってます

カテゴリ別

地域別

グルメトピックス

PAGE TOP