鳴門総合情報サイト【鳴との門】 > 鳴門のイベント

大塚国際美術館「篠笛JAZZコンサート in システィーナ・ホール」


開催場所:大塚国際美術館 システィーナ・ホール
一年で最も和を感じるお正月。
日本の伝統的な楽器“篠笛”の音色とジャズの融合を、ミケランジェロの名画に包まれる空間で開催します。
おめでたい新春を美術館で過ごしませんか。

【日時】
平成30年1月12日(土)・13日(日)
<午前の部> 11:00開演
<午後の部> 14:00開演
※各回 約40分、全席自由

【場所】
大塚国際美術館 システィーナ・ホール

【参加費】
無料ですが入館料が必要です。
一般 3,240円/大学生 2,160円/小中高生 540円

【出演】
狩野泰一
篠笛奏者 / 篠笛講師 / 音楽プロデューサー

一橋大学在学中にジャズドラマーとしてライブ活動を開始。
1987年に鼓童に参加、1997年に独立。
佐渡島に暮らしながら「篠笛」の新たな音世界を広げて2005年にメジャーデビュー、多くのCD、楽譜集等を出版。
これまで30カ国で2,000回を越える公演をし、NHK『日本の話芸テーマ曲』他、テレビ、映画、演劇等の音楽プロデュースも手がけている。
「篠笛講座」を全国、世界で展開して笛・祭文化の再興、再創造に尽力。
天皇皇后両陛下の御前演奏、ミラノ万博2015出演も務め、東京ドームで空手の世界チャンピオン宇佐美里香とコラボ他、南こうせつ、サリナ・ジョーンズ、河村隆一、伊藤君子など多くのア−ティストと共演している。
中西圭三、宮本貴奈との『WA-OTO』も好評。
2017年にCD『SOUND OF THE WIND』をリリース。

▼狩野泰一 オフィシャルサイトはこちら
http://yasukazu.com/

【曲目】
Amazing Grace、Moon River、さくら、七つの子 等

▼チラシはこちら
http://o-museum.or.jp/files/lib/5/483/201807011837208833.jpg

*篠笛とは
篠竹に穴を開けたシンプルな日本の横笛の総称。
昔から日本各地の祭り、獅子舞、神楽等の民俗芸能をはじめ、民謡、長唄等様々な音楽に使われてきた、日本人にとって一番身近なメロディー楽器です。

【問合せ】
大塚国際美術館:088-687-3737
HP http://www.o-museum.or.jp/
開館時間:9:30〜17:00(入館券の販売は16:00まで)
休館日:月曜(祝日の場合は翌日)/その他特別休館あり/8月無休
入館料:一般 3,240円/大学生 2,160円/小中高生 540円
*20名以上の団体は10%割引

2019 年 1 月

  1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12
13
14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

  
イベント開催日にはアイコンが表示されています。



イベントカレンダーに戻る

PAGE TOP