終了イベント

2018年4月7日(土) 記念講演「第九永遠なり 鳴門初演100年 ~板東俘虜収容所の記憶をたどって~」

2018年4月7日(土) 記念講演「第九永遠なり 鳴門初演100年 ~板東俘虜収容所の記憶をたどって~」

記念講演「第九永遠なり 鳴門初演100年 ~板東俘虜収容所の記憶をたどって~」
 
2018年6月1日は「板東俘虜収容所」の講堂で、アジアで初めてベートーヴェン作曲の交響曲「第九番」(合唱付き)が全楽章演奏されてから100周年を迎える日です。
この記念日に向けて、一般社団法人徳島新聞社では2016年5月24日から「第九永遠なり 鳴門初演100年」と題する1面記事の連載を、第九にちなみ全9章の構成で始めました。
この連載は、鳴門の第九や板東俘虜収容所の歴史を軸に、その後の国際交流や第九にかける人たちの思いを伝え、人類愛と世界平和のメッセージを徳島から発信することが目的です。
様々なテーマから関係者への取材を重ね、この取材により、失われようとしていた板東俘虜収容所に関する貴重な証言を数多く収集することができています。
今回は、当特集記事を担当する徳島新聞社 藤長英之編集委員が、取材の中で感じた100年続く板東俘虜収容所と鳴門の第九に対する思いや、交流の軌跡を語る講演会を開催します。
 
開催日:
2018年4月7日(土) 13:30~15:30
場所 :
鳴門市ドイツ館 1階大ホール
入場料:
無料
 
2018年4月7日(土) 記念講演「第九永遠なり 鳴門初演100年 ~板東俘虜収容所の記憶をたどって~」
 
PDF版はこちら
 
この講演会にあわせ、ドイツ館 2階企画展示室では、関連資料の企画展を行います。
 
開催日:
2018年3月29日(木)~4月29日(日)9:30~17:00(入館は16:30まで)※4月23日(月)は休館日
場所 :
鳴門市ドイツ館 2階企画展示室
入場料:
大人400円/小中学生100円
※鳴門市ドイツ館入館料として
 
藤長英之氏 略歴
1973年 美馬市脇町生まれ
1996年 徳島新聞社入社
文化部、脇町支局、阿南支局、社会部を経て現職社会保障関連の記事をはじめ、JICA連載「アフリカの今」、戦後70年連載「あのとき」など長期連載を担当。ドイツ国際平和村の現地取材も行う。
 

鳴との門

鳴との門

投稿者の記事一覧

とにかく鳴門のためにただひたすらに。
魅力が有り余るこの町を皆に好きになってもらいたいです。
鳴門を徳島の鳴門でなく日本の鳴門へ!いや、世界の鳴門へ!

関連記事

  1. 2018年12月1日(土) 鳴門間税会 文化イベント2018 『伝統芸能とオペラ』 2018年12月1日(土) 鳴門間税会 文化イベント2018 『…
  2. 2019年6月16日(日)鳴門市人権福祉センターがリニューアルオープン!『リニューアルオープン記念式典・第26回 鳴門市人権セミナー』開催!! 2019年6月16日(日)鳴門市人権福祉センターがリニューアルオ…
  3. 2018年4月1日(日)~29日(日) 鳴門、沖縄の海の風景画。『柳 美次 個展』【Cafe Rosemary's】 2018年4月1日(日)~29日(日・祝) 鳴門、沖縄の海の風景…
  4. \※申込期限2月12日(火) 応募者多数の場合選考/ 2019年3月2日(土)・16日(土) 参加無料!親子でできる!ボールを使った体幹トレーニング 2019年3月16日(土) 鳴門市【いば整骨院】院長が講師♪『参…
  5. 2018年12月1日(土)~30日(日) 『石ころアート作家 板東高司さんが つくる動物たち』&『X’masお楽しみ絵画ギャラリー』【Cafe Rosemary’s】 2018年12月1日(土)~30日(日) 『石ころアート作家 板…
  6. 2019年7月21日(日)~8月31日(土)まで!徳島県 家族でお出かけ・節電キャンペーン実施!《HP特別企画》『うず丸無料乗船キャンペーン』開催(^^♪【大鳴門橋架橋記念館 エディ】 2019年7月21日(日)~8月31日(土)まで!徳島県 家族で…
  7. 2019年3月16日(土) 国指定史跡「鳴門板野古墳群(池谷・萩原地区)を巡る」『古墳ウォーキング』開催!! ※要事前申込(〆3月13日(水)まで) ※定員:40名(先着順) 2019年3月16日(土) 国指定史跡「鳴門板野古墳群(池谷・萩…
  8. \作品募集!/ 2018年11月30日(金)〆『鳴門百景2018フォトコンテスト』 \作品募集!/ 2018年11月30日(金)〆『鳴門百景2018…

[PR]

PAGE TOP