鳴門総合情報サイト【鳴との門】 > 鳴門のお店・企業・団体 > 花見山 心の手紙館
「今日」の気持ちを未来へ伝える手紙 旅行・宿泊・観光
鳴門海峡が一望できるしだれ桜の名所

花見山 心の手紙館

ハナミヤマ ココロノテガミカン
TEL.088-687-3555 
URL 更新日:2015年10月08日


最終更新日:2015年10月08日
注意
メニュー・価格等の掲載内容は特別な記載がない限り、取材日(最終更新日)時点の情報です。内容が改訂される場合がございますので、詳しくは各企業までお問い合わせください。
また、掲載内容に誤りなどございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。


花見山 心の手紙館の紹介

花見山 心の手紙館 外観
大鳴門海峡を眼下に、春にはしだれ桜約350本が咲き誇る(一敷地内にある本数では日本一と言われています)桜の新名所 花見山 の頂上に【花見山 心の手紙館】はあります。

「心の手紙」とは時を経て届く手紙のこと。
面と向かっては言い辛い言葉や、あの時言えなかった言葉、大切な人へ伝えたい事などを手紙にしてみませんか?
お誕生日の際に我が子や孫の誕生祝ったり、入園・卒業の際には成長を記念して、また二十歳になった際には未来の自分に対しエールを送るなど様々な用途でご利用いただいております。

手紙は1年~5年までお預かりする事ができ、お好きな年数をお選びいただけます。
みなさまの大切な気持ちがいっぱい詰まった手紙は、地下1階の保管場所にて湿気・防カビ・防虫などに気を付けながら大事に保管されます。

メールのような相手の想いが伝わりにくい無機質ものではなく、あなた自身が綴った温かい手紙を家族や友人、お世話になった方に送ってみてはいかがですか?
画像をクリックすると拡大して表示できます
花見山では春のしだれ桜を始めつつじ・もみじ・黄梅・キリシマ・サザンカ・椿などの季節の花木を楽しむことができます
しだれ桜がすっかり葉桜になった頃、色とりどりのつつじが咲きます
しだれ桜は花見山の象徴でもあります
満開の桜が咲き誇る花見山に圧巻されることでしょう
■ 保管期間(※受付の良く月から計算して1年以上、5年までとなります。)
【来館されてのお申し込みの場合/インターネットでのお申し込みの場合】
・1年~3年後   1,500円/2,200円
・4年~5年後   2,000円/2,700円

■ 記念写真を手紙と共に!(無料)
当館から見渡せる広大な景色を背景に記念撮影をし、プリントアウトした写真を書いた手紙に同封することもできます。(※カメラをお持ちでない方はお貸いたします)

■ 心の手紙インターネット申込
当館に足を運ぶには距離はあるという方にはインターネットにてお申し込みができる「心の手紙 インターネットサービス」をオススメしております。
お申し込みがありましたらお手元に「心の手紙キット」をお送りさせていただきます。

■ 当館1階にある休憩所では、どなたでも無料でご利用いただけます
椅子やテーブルをご用意しておりますので、ご自由にお寛ぎください。

■ 1階フリースペース休憩所貸出サービス(飲食自由、持ち込み可)
花見の季節などで休憩スペースを貸切りたいという方は1時間2,000円で対応しております。

基本情報

名称 花見山 心の手紙館
(ハナミヤマ ココロノテガミカン)
住所 鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛234番35 [地図]
電話番号 088-687-3555
FAX 088-687-3566
営業時間 10:00~16:00
定休日 毎週火曜日・年末年始
駐車場 30台

[PR]スポンサー広告

おすすめ店舗

カテゴリ別

地域別

PR
ワンデーサポーター(1日の自動車保険) 大切な家族を守るための保険『ペット保険』

PAGE TOP