鳴門の魅力

再び恋の予感!徳島県鳴門市大麻町で「コウノトリ」の巣作り

再び恋の予感!徳島県鳴門市大麻町で「コウノトリ」の巣作り

再び恋の予感!徳島県鳴門市大麻町で「コウノトリ」の巣作り

 

先日、1月22日に国の特別天然記念物「コウノトリ」が鳴門市大麻町で再び巣作りとの嬉しいニュースがありました!

 

 

「コウノトリ」が再び巣作り!

今回、巣作りをはじめているのは、 兵庫県から飛来し、昨年3月に徳島県鳴門市で巣作り・産卵まで至ったペア。(昭和46年に国内の野生コウノトリが絶滅後、兵庫県豊岡市周辺以外の野外での産卵は国内初。)

 

オスJ0044
H23.5.11 兵庫県豊岡市出石町伊豆地区人工巣塔で孵化
H23.7.20 巣立ち

 

メスJ0480
H25.5.16 兵庫県朝来市山東町三保地区放鳥拠点施設で孵化
H25.7.19 拠点施設から飛び立ち

 

▼近くのレンコン畑でお食事中(H27.8月)
徳島県鳴門市大麻町「コウノトリ」
▼電柱上に巣作り(H28.3月)
徳島県鳴門市大麻町「コウノトリ」

 

昨年4月は抱卵中にケンカ(?)で巣を空けていたところ、カラスに襲われて残念ながら孵化まで至りませんでした(T_T)

 

それからしばらく離れ離れになっていたのが、寄りが戻って、今年の1月再び巣作りをはじめたそうです。

 

日々の情報を知りたい方におすすめ

再び巣作りがはじまったとなると、日々の様子が気になりますよね~

 

現地に行かなくても知ることはできますよ!

 

私のオススメは鳴門コウノトリさんのTwitter

 

日々、情報を発信されているので、私も楽しみに毎日チェックしています(^^♪

 

鳴門コウノトリTwitterはこちら

観察・撮影のマナーを守りましょう

また、現地に行かれる際は、特に繁殖時期は神経質になることから、巣に接近して撮影したり、観察のための車両の乗り入れなどしないように、くれぐれも注意してくださいm(_ _)m

 

「コウノトリ」のひな誕生に期待を膨らませ、マナーを守って遠くから静かに見守りましょうね!!

 

 

関連記事:
\名前募集!/ 4月21日(金)〆 『ステキな名前をつけてください! 私たちの初めての赤ちゃんに♪』~鳴門市のコウノトリのペア 父 J0044,母 J0480(あさひ)より~
徳島県鳴門市大麻町のコウノトリひな3羽の名前が決定!!

 

あんちゃん

あんちゃん

投稿者の記事一覧

縁あって2011年12月に鳴門に移住、2014年1月から【鳴との門】を担当させてもらってます。
お店に取材に行って紹介したり、鳴門のイベントに出没して(たまに)レポートしたり。
最近のお気に入り:こないだ発掘した開運グッズ“鯛の鯛”

関連記事

  1. なると第九
  2. 初心者はまずこちらから 堤防(波止)釣り
  3. 魚のしめ方・さばき方
  4. 鳴門れんこん
  5. 鳴門の堤防で釣れる魚 一覧
  6. 平成28年 鳴門市納涼花火大会 フォトギャラリー
  7. 危険な魚
  8. 釣りに必要な周辺道具・服装

PR

04猫
onesupo

[PR]

onesupo
PAGE TOP